×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

コピーロックとブルース

NO.4様からいただきました。コピー君とブルース。
いくらがんばってもいうことを聞かないので。リンク貼ってみることに。
本物は
こちらから見れます。
GIFをUPしなかった理由は…。本物のほうが、はるかにこの絵のイメージだからです。
ふぅ…と朝方の空へ消えていくコピーロックの淡いかんじとか。桔梗の花弁の透明感とか。

ほんと切ない子だと思います。
ロック本人も切ない子だけど。彼も切ない。
ロボットとして生きる、理不尽さ、というか…人間の身勝手というか。
それを体現したような子。
今、長編小説はゼロとフォルテの話になったんですが。
そういう、勝手さ、理不尽さを表現できればいいな…と思います。被造物の悲劇。