×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

渚様からバラチューン!

Tune of Rose
メッセ中、この二人が喋っても面白いかもしれないというお話から
物凄い勢いで会話が進み、気付いたらチェスゲームとか王道座談会を始めていた
渚様宅のバラッドさん(職業:皇子)&フォーチューンファンタジー仕様。(職業:女王)
…王様二人って、いいですねvv(ジグムントとフォーチューンは並び立てないキャラ同士なので)
バラッドさんの、こう…冷たさとか傲慢さとか愉悦とか色んなものを内包した笑みが…たまりません。
そしてフォーチューンも…こう…優しそうで強そうというか、相変わらず、目元に凛とした
色気がある美女に描いてくださって…うおおおお!!!(悶)
結構ドレス姿がデフォルトと化しているあたり、ファンタジーキャラとして再デビュー(?)を目論んで
いるのではないかと、蒼牙は気が気ではありません。

そういえば、ぶっちゃけた話…皇と王じゃ、明らかに皇の方が格上なんで、紅茶なんて注がせようものなら
不敬罪に問われて(本人が許容してても周りが許さないのか)首を切られかねません。
バラッドさんは基本的に「狂皇」と呼ばれるほど強いし獰猛なお方(何度もいうがそのイメージと
別の側面のギャップがたまりません)なのに、よく命を拾えたものだ…と思います。
いやほんとうに危険がいっぱい!
蒼牙は多分…最初の「チェックメイト」の一言で鼻血噴きながら倒れてそのまま出血死です。
たとえ上手く生き残ったとしても「紅茶でもいかがかな?」でやっぱり出血死ですよ。
あれ?死因がなんだか間違ってる??

メッセでの会話を元に、(一方的にぱくったと素直に言え)書き起こした小説はこちらからvv
二人ともすごく…格好良いです(小声)会話がすごく格好良いのです!!!
こう…フォーチューンが、「全力をもって自分より上の立場の相手と戦う」という構図は
出そうで出ないシチュエーションなので…ものすごい楽しかったです。
…意味不明なタイトルは、バラチューンと入力したとき薔薇チューンとでてきたからです。